わんちゃんの無料体重測定&肥満度チェックを実施します!

愛犬の体重を聞かれて即答できますか?
大体の方が〇㎏くらいかな…と曖昧な感じだと思います。
もちろん、それでも良いのですが定期的な体重測定と、肥満度を理解することは健康上非常に大切です。
そこで、服部緑地公園のイベント「あつまれ!わんダーランドvol5.6」、セブンパーク天美のイベント「MANAあにまるフェス in セブンパーク天美」内にて、無料の体重測定と獣医師による肥満度チェックを実施します!

イベント日程&会場情報

開催日時2024年8月24日(土)25日(日)16:00~21:00
会場大阪府服部緑地公園西中央広場
「あつまれ!わんダーランドvol5.6」内にて開催
※会場地図(Googlemapが開きます。)
ご予約不要
費用無料
開催日時2024年10月日5(土)6日(日)10:00~16:00
会場セブンパーク天美
「MANAあにまるフェス in セブンパーク天美」内にて開催
※会場地図(Googlemapが開きます。)
ご予約不要
費用無料

肥満度チェックって何をするの?

今回のイベントでは下記の流れで肥満度を評価します。

1.体重を測定する。
わんちゃんの体重を計測します。
犬種や年齢で適正体重が決まっている訳ではないですが、継続してモニタリングすることで健康管理の役に立ちます。

2.BCS(ボディ・コンディション・スコア)を確認する。
わんちゃんの体を見て、触って、BCSという指標を判断します。
継続して管理できるよう、飼い主様にも説明しながら実施します。

3.結果をお渡し。
BCSは1~5の段階、3を適正な体型とし、簡単なアドバイスを行います。
また、獣医師が判断した結果と体重を記載した紙をお渡しします。
是非、日常の健康管理に役立ててください。

BCSについて

BCSとは、ボディ・コンディション・スコアの略で見た目と触れた状態から体型を評価するものです。
文字でみただけでは正しい判断が難しいと思いますので、最初は獣医師と一緒に確認しましょう。

環境省:飼い主の為のペットフードガイドライン 抜粋

肥満だと、何がいけないの?

一番わかりやすく言うと、人が肥満になったらどうなるでしょうか?
いわゆる生活習慣病になったり、関節が炎症を起こしたりしますよね。
わんちゃんも一緒です。
関節炎や膵炎、呼吸器や循環器疾患の率があがります。
もちろん、痩せすぎも毒です。
そもそも痩せすぎ自体が肝疾患や糖尿病に起因している可能性もあります。
肥満度をモニタリングするのは、健康管理に本当に重要なんです。

イベント参加にあたり、ご注意いただきたいこと

  • 本イベントは他社様主催の「あつまれ!わんダーランドvol5.6(イベント詳細)」「MANAあにまるフェス in セブンパーク天美(イベント詳細)」内の出展で開催いたします。
  • 当院イベント注意事項に加え、「あつまれ!わんダーランドvol5.6」「MANAあにまるフェス in セブンパーク天美」のルールも遵守いただくようお願いいたします。
  • イベントでは、あくまで肥満度チェックと体重測定のみで、診察や処方は行いませんので予めご了承ください。
  • 必ずわんちゃんと一緒にお越しください。
  • 会場にて予防接種を実施します。必ず犬とご一緒に来場ください。
  • 極力、普段よく犬のお世話をされている方、犬を十分に制御できる方が一緒にご来場いただけますと幸いです。例えば小さなお子さんですと、引きずられてケガをしたり犬同士のケンカなどの事故のおそれがあります。
  • 近隣及び会場の迷惑とならないよう、来場前に排便・排尿をお済ませのうえお越しください。
  • 会場でした犬の便については飼い主様にてお持ち帰りください。また、適宜マナーウェアなどのご着用をお願いいたします。
  • ノーリード、フレキシブルリードでの来場はご遠慮ください。また、ケンカ防止及び安全のために引綱は短くしていただき、首輪も抜けることのないようご確認をお願いいたします。
  • 会場内が混雑した場合、ペットを抱いての入場をお願いする場合があります。
  • 人や他のペットに対して攻撃的な場合等、ご入場をお断りさせていただく場合があります。また、噛み癖のあるわんちゃんには口輪などの着用をお願いいたします。
  • 会場内でのトラブルは当事者同士での解決をお願いいたします。